小笠原社会保険労務士お役立ち情報(群馬県沼田市)

アクセスカウンタ

zoom RSS 労働時間として取り扱うべき時間のガイドライン

<<   作成日時 : 2017/03/01 10:41  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

厚生労働省が、「労働時間の適正な把握のために使用者が講ずべき措置に関するガイドライン」を1月20日に公表しました。

 このガイドラインでは、以下の点などを盛り込んでいます。
1.参加することが業務上義務づけられている研修・教育訓練の受講や、使用者の指示により業務に必要な学習などを行っていた時間は労働時間として取り扱うこと
2.やむを得ず自己申告制により労働時間を把握する際、自己申告により把握した労働時間と、客観的なデータから把握した在社時間とが大きくかけ離れている場合には、実態調査を実施し、所要の労働時間の補正を行うこと
  
↓↓ ガイドラインの詳細についてはこちら ↓↓
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11200000-Roudoukijunkyoku/0000149439.pdf




■ お問合せ先
     ・小笠原社会保険労務士事務所  小笠原 稔
     ・所在地          :群馬県沼田市
     ・メールアドレス     :oga0278@gmail.com
     ・ホームページ      :http://enjoybusiness.life.coocan.jp/


にほんブログ村

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
労働時間として取り扱うべき時間のガイドライン 小笠原社会保険労務士お役立ち情報(群馬県沼田市)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる